スポンサード リンク

借金返済マニュアル

借金返済方法のマニュアルには人それぞれの状況によって
さまざまなパターンがございます。借金返済においてはよくご自身の
状況から、いくつかのお金を返すパターンがあります。




借金返済マニュアルで必要なことは
借金を誰から借りているのか、またいくら借りているのか
借金の金利、借金の総額、そしていつまでに借りたお金を
返すのかによって借金返済の方法が変わってきます。




そして新たにお金を借りたり、お金を増やしたりすることで
より楽な借金返済の方法が見つかる場合もあります。



孫子いわく、敵を知り己を知れば百戦して危うからずを実践し
ぜひこの借金返済.マニュアルを活用して欲しいと思います。



借金返済マニュアル

借金返済の@
借金は真面目に働いて返したい!また数十万円からの小額の
借金であればきちんと返済ができるようなやり方です。
借金返済は真面目に働いてかえす



借金返済のA

数百万円の借金、または500万円くらいからの借金返済方法です。
自分だけの力ではもはやどうすることができない人も含まれます。
500万円の借金返済


借金返済のB
お金を儲けることによって元金を増やし、それによって借金総額を
減らしていくやり方です。より積極的な人に向いています。
金儲けで借金返済



借金返済のC

新たにお金を借りる方法です。借金を新規の借り入れ口を増やすことに
よって資金調達や借り換え、楽な返済方法や一本化などの道を探します。
お金を借りる方法



その他借金返済の道

借金返済マニュアルではその他
借金の金利、借金返済の計算、借金返済の問題解決から
借金返済の節約、借金返済のコツ
などご用意し
またサラリーマンから主婦、ニート、学生、事業経営者から
借金地獄
に陥った人たちを救済できるよう情報を更新して
おります。


借金返済マニュアル

posted by 借金返済方法.マニュアル at 22:52 | Comment(0) | 借金 返済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

借金返済の心構え

借金返済には心構えをもつことで、たとえ身近にせまりくる難局でさえ
ご自分の力で乗り越える手助けになってくれることもあります。



手持ちのお金も貯金としてあり、給料やボーナスも安定して貰える
ような人はさしてあわてる必要もなく、きちんとした計算の元
毎月決められた金額を繰り返し返済することができますよね。


そうした方は、その真面目な性格と今の境遇に感謝しましょう。
そのまま恵まれた借金返済生活を送り、まとまった銭があれば
まとめ返済も可能でしょう。



借金返済で大変なことは、やはり今にも会社が倒産しそうだとか
自転車操業でやりくりがにっちもさっちもいかない人だと思います。

逆立ちしても、もう小銭も落ちてこないようであれば、やはりそれなりに
心構えというか、腹をくくって対処するほかはありません。


その場合は心身を鍛え、ストレスに強い強靭な精神を持たねばなりません。


一番はやはり債権者と前向きに今後の返済について話し合いをすべきでしょうが
ないものはないときちんと伝えねばなりません。


払わんとは言うてへんがな、できたたら払うということを
ドヤ顔で迫りくる相手に待ってもらうことになりますので
それ相応の覚悟が必要でしょう。


最後は自宅に立てこもり、必要な相手や日時を選んで
頑強に立ち向かっていかねば、もはや借金返済もおぼつかないものと
なるでしょう。



借金返済においては頼れるのは自分だけと思い
何事もめげづにがんばり続けてほしいものです。


最終的な解決方法は必ず見つかると思っていれば
そのための知識、手練手管がおのずと見えてくるものと
思います。




posted by 借金返済方法.マニュアル at 00:41 | 借金 返済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

円安、株高、インフレにみる借金返済

円安、株高がこともなげに続いております。
借金の返済に追われるものにとってはこの
流れに乗らない手はありません。




円安、株高によって景気回復の足音がする中、政府が金融緩和で
インフレを誘導することから、サラリーマンの所得も上がって
いくのやもしれません。


今じゃ昼間のランチに日高屋の定職で仲間数人と愚痴をこぼしている
サラリーマンでも、数年前までの円安バブルのときは、下もとろける
高給和牛に舌鼓を打っていたものです。



1ドル120円とかユーロ円160円なんていうリーマンショック以前では
それこそ、サラリーマン大家さんとかポンド円のトレードで六本木ヒルズに
引っ越した男などが続出したものです。

あの古き良き牧歌的な緩やかなバブル景気の再来かと思えば
今いくら多額の借金があったとしても、やはり多少は頬も緩まずには
いられません。


そして、なによりも借金返済するものにとっては、やっかいなデフレ
脱却がありインフレによって実質借金が目減りしていくということが
歓喜の叫ぶ声も聞こえてきそうです。


お金の価値が下がって、物が自然と売れるようになれば、企業は景気が良くなって
ボーナスを社員に払わざるをえません。

給料が上がれば自然と過去に背負った借金はどんどん相殺されていくことでしょう。
但し原材料の輸入価格高騰などで消費物価も高くなることから一般庶民の生活費も
上がっていきます。



経済ですからことはそう単純ではありませんが、実際の経済動向をよくご覧になっておけば
チャンスが必ずでてくるでしょう。


借金の返済者にとっては、いつもながらの会社に依存しているだけの状態なら
こういった変化への対応も遅れがちになります。


やはり美味しいものは情報のある者、時代を見る目のある者が優先して持って
いくことでしょう。



今何に投資をするか、そしてこの先どういったものが価値がでるのか
借金をしてでも後で値段があがるものに投資をしておくことで
借金を使った美味しい果実が得られるものだと思います。


円安になる気配のある為替相場などはFXで円を売って外貨投資をすることなどは
その代表的な例なのかもしれません。



借金を積み重ねるわけですから多少のリスクはおのれが背負うことになりますがチャンスをものにできるかどうかが今後の人生を豊かにしてくれるものでしょう。

借金返済はFXで返す

タグ:インフレ
posted by 借金返済方法.マニュアル at 20:20 | 借金 返済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

500万円の借金返済

500万円の借金返済となると、やや一声超えた感があり
どう転んでもポンとすぐ返済できる人は少ないと思います。


借金:500万円
金利:15パーセント
年間利息:75万円
月間:62,500円
金利返済


500万円を消費者金融など金利の高い場所で借りると
だいたいこのような状態になります。


500万円程度の借金ならば、月々の買い物やちょっとした贅沢品
車の購入、飲み代のツケ、その他交際、子供の養育費などでも
すぐに返済金額が積み上がることがあります。


このようにして、500万円とはちょっとばかり桁の違う借金を
抱えてしまうと、もうどうしてよいやらと悩むよりは、もう
どうにでもなれというヤケッぱち気味に人生を歩むことにも
なりかねませんので、注意が必要です。



借金返済は冷静沈着に考え、そして500万円という多額の借金を
どうやって返すのかを思案しなければなりません。



むしろ50万円とかちょっと生活苦で借りた借金ではありませんので
大胆不敵に物事を考えることもいいのかと思います。



借金返済を利息込みで500万円をコツコツと返すことは
フラストレーションがたまることですし、やがては体を
壊すことにもなりかねませんから、傍若無人とは言いませんが
適当に考えることも、末永く借金とお付き合いしていくには
むしろ大切なことかもしれません。



500万円の具体的な返済方法はあるのかと申しますと
先ほども述べたコツコツと返す型や1発大穴狙い方式
その他ビジネス起業型などがあると思います。


そして、ただ単純に借金返済のためと考えることは
注意が必要で、借金返済という生き地獄にあっても
この後の人生プランをしっかりと考えましょう。


500万円もの借金をこさえたわけですから、ちょっと位
ビッグなプランを立てるようにしてみたですよね。


そのようなプランをこのブログで見つけていただけれが
とても幸いに思います。
posted by 借金返済方法.マニュアル at 03:45 | 借金 返済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

借金返済の計算

借金返済の計算をしておくことは、どんなに資金繰りが苦しく
怒涛のごとく押し寄せてくる返済日にむけても
安心して対処することができます。



借金返済と計算 収入と支出
借金返済と計算 借入と返済



これらをうまくかみ合わせることで、とてもらくに
借金の返済ができるようになります。


借金返済の計算で使う一覧表の作成



借金返済の計算をする前に必要なものは
自分が一体どこから、いくら借金しているのかを
把握する必要があります。

そのための、一覧表を作成しましょう

借入どころ、締め日、返済日、総額、金利、毎月の支払い額など
あれば充分でしょう。


例)
借入どころ   〆   返済日  総額   金利  支払額
セドンカード  10日   翌4日  1000,000  15%  3,000
フロミス    月末   翌15日  5000,000 18%  3,000
にこにこ銀行  月末   翌久5日 2,500,000 8%  20,000
............
............
............
............




上記のように一覧表の作成を完了させてみましょう。
借金の返済は漠然と頭で考えていても、結構甘かったりゆとりを
持ちすぎたりして、支払日になって泡を食っている方も良く見かけますので
ぜひ注意してください。




借金返済の計算をする




借金返済の計算は自分がどこで、いくら借りているかを把握してからは
あとは話が早くなると思います。



自分の収入から、必要経費、借金の金額を差し引き
引き落とし日までに確実に入金させることが大事ですよね。




借金の返済日はまってくれることはありませんので
なにが何でも払う必要があります。
あまりにも返済が滞ると信用問題を引き起こし
取引停止にもなりますからね。



借金の計算は毎月一定の金額を自分の支払い可能範囲に
設定することがいいでしょう。




借金の返済の計算はそのようにして、どのくらい返していけば
いつまでに返済が完了するのかを導きだしてくれることでしょう。

posted by 借金返済方法.マニュアル at 18:28 | 借金 返済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサード リンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。