スポンサード リンク

借金をクレジットカードで先送り

借金をクレジットカードで先送りといえば、借金返済のために
クレジットカードで現金を借りて、自転車操業するというわけでは
ありません。



クレジットカードで現金を借りますと当然高い金利がつきますし
大概の場合は18パーセントほどの利息を支払ったりすることになりますよね。


クレジットカードは今では様々なお店でつかえますからカードをお持ちの方は
いろいろと便利に利用していることではないでしょうか。



ところが高額な商品などを購入していれば、のちのち支払いに窮してきたり
します。分割で支払ったりはできますが、やはり金利はつきますよね。


クレジットカードはこの他に一回、2回とボーナス払いなどがありますが
これらは主に利息はかからないところが多いと思います。


借金返済で少しでも楽になりたいと考えている人であれば
この無利息期間を利用すれば、少しは一息つけるかもしれません。



無担保で気前よく無利息でお金を貸してくれるなんて、各消費者金融の
初回入会キャンペーンやノーローンの1週間無利息、そしてこのクレジットカードの
1,2回とボーナス1回の支払い方法くらいなもんですよね。



あとは待ったなしで、鬼の形相をして利息をむしりとられていることでしょう。


公共料金の支払いは後回し


実際にクレジットカードを使って無利息に支払いを先送りにするには
公共料金の電気代、携帯電話などが上げられると思います。


これらは単純にコンビニに支払ったり、銀行引き落としにするよりは
クレジットカードを経由することで、約1〜2ヶ月程度支払いを先送り
することが出来ます。


その他、煙草など購入すれば大半が税金ですから、これをサンクスで1カートン買って
セゾン系のカードでしはらい、月初に購入すれば、支払いは翌々付きの5日とおよそ
2ヶ月と5日程度現金が残ることになります。


こうして考えるとその他米、味噌、しょうゆなどありとあらゆる生活必需品を
大手量販店で購入し、支払いはボーナス一括払いにすることで役半年間支払いを
猶予されることになります。


こういったものは普段生活にかかせないものですから、絶対に使う必要がある
ものですよね。別に贅沢をしているわけではありませんから、気軽にカードを
利用し、現金を浮かせることができるかと思います。


そして、現金に余裕ができれば、借金返済なども心のゆとりが少しは
できるということを願っています。

posted by 借金返済方法.マニュアル at 05:32 | 借金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサード リンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。